16タイプ・パーソナルカラー診断

16タイプ・パーソナルカラー診断

パーソナル・カラーとは、個々が持って生まれた「肌・髪・目の色」に調和し、印象をよりよくするための色です。必ずしも自身の好きな色が似合うとは限りません。そこでファイネストでは「16タイプ・カラーメゾット」を参考に、お客様の魅力を引き出す「似合う色」を探し出すことが可能となります。

このような方にお薦めです。

・自分に合うカラーを知りたい。
・目的や用途に合ったカラーを知りたい。
・自信が無い箇所を補う為のカラーを知りたい。
・自分をより華やかに魅せるカラーを知りたい。



female5


160色のカラードレープを使用

パーソナルカラー診断は、お客様の「お顔」により近いアイテムを取り入れて頂くことが基本となります。そこでトップスやストールなどに見立てた160色にも及ぶ「カラー ドレープ(カラー サンプル)」を使用しながら、お客様は、自身の印象の変化をご覧いただくことが可能となります。


drape150





似合う色を知ることによって、様々な効果が期待できます。

カラータイプを増やしたことによって、お客様自身が抱く、自身のカラーに対する新たな発見や、限りなく自分好みに近いカラーを導き出す事が可能となります。また結婚式や成人式などのプライベートの場。就職活動はもちろん、営業職や接客業などのビジネスの場など。様々な用途でご活用いただく事が可能となります。

drape150-1





外見から魅せる。
いきいきと健康にみえる 若々しくみえる
肌がきれいにみえる 印象が華やぐ



内面から変わる。
自分に自身がもてる 人と会うのが楽しくなる
自分らしさをアピールできる 時間的 / 経済的な無駄がなくなる





16 Type’s Color Method ®を使用

アメリカで開発された4つの季節に合わせたカラーシステムになります。そこから「黄み」や「青み」「明るさ」や「鮮やかさ」などのカテゴリーを細分化。例えば「Spring」から「Light Spring」のように細分化されたものを「16タイプ・カラー・メゾット」と呼ばれております。(16タイプ・カラー・メゾットは株式会社ラピスの登録商標です)



診断の流れ。

1 カウンセリング


適切なコンサルティングをするために、カウンセリングシートに記入をお願いしています。
その内容をもとにカウンセリングをさせていただきます。

2 4シーズン&16タイプ・カラー診断


ドレープ(色布)を使ってお顔移りをチェックし、お客様にお似合いになるカラータイプの分析をします。1番よく似合うカラータイプと2番目に似合うカラータイプの色を見つけていきます。

3 お客様のベストカラーをセレクト


お似合いになるカラータイプの中から、特によくお似合いになるベストカラーを見つけていきます。

4 パーソナルカラー・メイクアップ


お似合いになるカラータイプの色でメイクカラーのポイントを説明しながらメイクアップをします。

5 TPOに合わせたお似合いのカラー・コーディネート


お似合いになるドレープを使ってライフスタイルに合わせたコーディネートアドバイスをさせていただきます。

6 アドバイスシートとカラーサンプルのお渡し


アドバイスシートにお似合いになるタイプや傾向を記入し、今後のスタイリングに役立つカラーサンプルをお渡し致します。



「好きな色」と「魅せる色」

自分の好きな色は、自身の内面に作用する大切な色であり、自分が似合う色は、第三者へ伝えるための「魅せる色」と考えられております。パーソナルカラー診断では、お客様には「青が似合う」「黄色が似合わない」と一概に判断するものではありません。決して、色を固定させるための物ではありません。

drape150-6



自分の個性を最大限に魅せる

青色の中にも「藍色」や「瑠璃色」。黄色の中にも「山吹色」や「芥子色」があるように、お客様には、どのような黄色がお似合いになるのかを診断させて頂くのがカラー診断となります。もしお客様の「好きな色」と「魅せる色」とが異なる場合、お好きな色をボトムスやアクセサリーに持っていくことで気持ちを落ち着かせ、内面と外見共に、自分の個性を最大限に魅せることが可能となります。



image2